猫派の人は独立心が旺盛な反面、ともすればちょっとわがままというか自己中心的と捉えられてしまいがちなようです。

こんな猫ちゃんたちの動画を見れば、確かに猫ってわがままだよね、ひいては猫派の人ってやっぱりこんな感じと思ってしまうかも?
ゆずりあいの精神なんて猫様には通じません!?

1. ワンちゃんの寝床を奪う猫

出典:Youtube

追い出されるワンちゃん。
寝床に戻ろうとすると仔猫がパンチをくらわせます。

B-5_wagamamacat1

B-5_wagamamacat2

(奪われた寝床を見るワンちゃんに漂う哀愁……。表情がなにやら切ない)

B-5_wagamamacat3

一度戻りますが再度追い出されて、ワンちゃんの寝床はすっかり猫ちゃんのものにされました。
相手は仔猫だし大人げないってことできっとワンちゃんが譲歩してあげたんでしょうね。
でもなんだかワンちゃんが悲しそうに見えるのは気のせいでしょうか。

2. ヨーグルトをわけてあげない猫

出典:Youtube

他の猫がヨーグルトをなめなめしだすと、肉球でひっそりとカップをずらします。
しかも一度ならず何度も!

B-5_wagamamacat4
B-5_wagamamacat5

(カップをずらしているところ)

さりげなくこれは俺様のものだと主張。まさに猫流ジャイアニズムの極致ですね。

3. ごはんを独り占めしたい猫

出典:Youtube

ごはんの入ったお皿が3つもあるのに、他の猫が食べはじめるや、邪魔をする猫ちゃん。
お皿には十分すぎる量があるのに、ここにあるごはんは、すべて自分のものだと思っているようです。

B-5_wagamamacat6

(他の猫が食べ始めると邪魔をする…!)

B-5_wagamamacat7

少しくらいわけてあげてもいいじゃない。
そう思うのが人情ですが、俺様性格のこの猫ちゃんにはなかなか通じません。
他の猫に食べられるのが嫌だなんて、食いしん坊さんですね。

こんなわがままも猫ちゃんが相手なら、まあいいかでうっかり許してしまいそうです。
わがままそうに見えるところも、むしろ猫の愛らしさの一つですよね。
こんなところも許される猫ってほんとうに羨ましい。猫になりたい!