B-1_syasin16-1

こんにちは、雨樹一期です。今回は、「面白い瞬間を撮る」です。

かわいくなくたっていい、むしろかわいくない変顔を撮りましょう。
コツやテクニックはさほど必要ありません。これまでのコラムの写真が撮れるようなら簡単に撮れます。
すでにたくさん撮っているかもしれませんね。
撮ってやろうと意識することも大切です。

なので、撮り方というよりも、僕の撮ってきた写真を紹介するようなコラムになるかもしれません。

基本的に子猫時代の方が面白シーンは多いですね。
ま、他の人が見て面白いかはさておき、自分が面白いと思う親バカショットです(笑)。

B-1_syasin16-2
(なんともいえない表情ですね。
「ご飯くれー」って言ってます)
B-1_syasin16-3
(草をシャリシャリかじっています。
造花ですが、噛まれた部分が枯れたみたいになって逆にリアルになりました。
食べてはいないですが、かじりだしたら一応怒ります)

「なぜ!?」な瞬間を撮る

瞬間を撮るといってもずっと構える必要はありません。
猫が何かをしでかしたら、しでかしそうな雰囲気になったら撮影です。
どちらかというと偶然の産物になりますね。

もちろん、決定的瞬間を撮りますから、違う部屋にカメラを取りに行く時間はありません。
カメラは猫の居る部屋に転がしておくという基本が必要です。

猫は丸くなったり、仰向けになることはよくありますが、たまに「なぜっ!?」というポーズをしている時があります。
癖みたいなものがあるかもしれませんが、猫の癖って一時的なものが多いです。
マイブームが去ってしまう前に、そんな「なぜ!?」をしっかりおさめておきましょう。

B-1_syasin16-4
(「打たんかーーいっ!!」と、まるで野球を見ている日曜日のオヤジです。
表情とメタボ感がたまりません)
B-1_syasin16-5
(あぐらをかくオヤジ)
B-1_syasin16-6
(まさに「なぜ!?」な瞬間ですね。ずっとこのポーズで静止していました。
写真は上下反転しています)
B-1_syasin16-7
(片付け中に何かを探していて部屋を出て、戻って来たら半開きの引き出しに乗っていました。
真横から撮ると、それがよく分かりますね)
B-1_syasin16-8
(なぜか、この「浴槽のふちから乗り出したようなポーズ」をよくしている時期がありました)
B-1_syasin16-9
(「お願い」をしながら就寝)
B-1_syasin16-10
(この時は手ですくって水を飲むのが癖でした。
手を洗っているようにも見えますね)

次ページ>>決定的瞬間!?猫の変顔を撮ろう