B-1_ende3-1

B-1_ende3-2

B-1_ende3-3

B-1_ende3-4

B-1_ende3-5

「リビングを出て廊下を歩く」
たったこれだけのことが、エンデにとっては、勇気をふりしぼって挑戦した壮大な冒険だったようです。

B-1_ende3-6

「あー怖かった…」

このお話は1年以上前のものです。

今では廊下も自由に歩き回れるエンデですが、びびりな性格は変わらず。
外に出るより、部屋のすみっこでもふもふに埋もれているのが好きです。
もふもふしたものの中にいるときが、一番落ち着くようです。